英語学習コラム〜管理人英太の独り言〜

英語は具体的にどうやって勉強をすればいいのか

 

リスニング
リスニングができるとはどのような状態か
リスニングの勉強で大切なこと
英語と日本語の音の違いを知ることがリスニングの鍵
最初の数語を必ず聞き取るようにする
英語を日本語に訳さず聞く練習をする
聞き流すのとしっかり聞くのでは効果が全然違う
イヤホンを使うリスニングと使わないリスニング
映画やテレビで英語を学ぶときの注意点
推測で英語が理解できるというのは嘘
ディクテーションのやり方と期待できる効果
聞き取れたのに内容を覚えていない理由と対処法
初心者は無料でリスニングを鍛えることはできない

 

スピーキング
スピーキングができるとはどのような状態か
スピーキングの第一歩は心のブレーキを外すこと
実はスピーキングが一番簡単なわけ
簡単な英語が話せれば問題なし
まずは自己紹介を完璧に
初心者はとにかくゆっくり話すこと
スピーキング上達には音読が効果あり
感覚で話すのは無理、フレーズを覚えるのが一番有効
日本語をそのまま英語にしようとしない
スピーキングはイメトレが大切
シャドーイングは効果はあるが問題もあり
映画を見ると自然な会話のリズムが分かる
目標とする人を見つけ真似をしよう
はじめは日本人と練習する
英会話に必要な丁寧レベルの使い分け

助動詞の使い方で丁寧な表現ができるようになる
直接的や断定的な表現を使わない
ルー大柴さんから学んだこと
スピーキングの上達には社交性が必要

 

リーディング
リーディングが苦手な理由
学校で習ったリーディングから離れて考える
リーディングは何を読むと慣れることができるのか
英文の意味を文頭から理解する方法
英英辞典のリーディングへの効果
リーディングのテクニック
リーディングを速くする方法
多読の効果
精読の効果
英語で書かれたサイトの文章を読むための工夫

 

ライティング
ライティングはスピーキングの延長
ライティングの効果的な勉強法
ライティングはシンプル化する
ライティングの第一歩は日記から

 

発音
発音の学習はいつやるべきなのか
カタカナは英語ではない
絶対に覚えないといけない発音はコレ
発音記号は必要なし!発音の学習方法
発音は日本人から習う
ネイティブスピーカーにチェックをしてもらう
発音は学習よりも定着に時間がかかる
発音がネイティブっぽくなる方法
英語と日本語の母音と子音の違い
子音の発音がうまくなる方法

 

英単語
単語の学習で気をつけること
単語の学習は繰り返しが一番効果的
私の単語練習のノートはこんな感じ
英太が使っているベストな単語帳
単語の綴りは正確に書ける必要があるのか
単語帳の問題点
自分専用の一生ものの単語帳を作ろう
単語を忘れないために私がしていること
英単語の学習は機械的な繰り返しをしない
単語力の増強は名詞から
単語カードを使った学習は有効か?
日常英会話に必要な単語の数
単語学習のモチベーションアップ
単語を覚える方法のイロイロ

 

英会話学校の活用術
英会話学校は基本的にはおすすめしない
英会話学校に行くなら大手?個人塾?
マンツーマンかグループレッスンどちらを選択すべきか
英会話学校の正しい使い方
英会話学校のダメな講師を見抜く8つのポイント
英会話学校で話せても現実では通用しない?

 

英語学習に必要な考え

これから英語をはじめる人は必ず読んでください
まずは明確な目標を必ず持つ
英語の目標には必ず期限を設定する
英語の目標は時間で管理?量で管理?
英語学習手帳を作って進捗を管理する
ネイティブレベルは目指さない
英語は応用よりも基本が大切
英語の上達にはタイムラグがある
学習によるリターンを常に考える
英語は嫌いになったら終わり
良い教材、良い指導者に出会えても上達は自分しだい
英語の勉強を邪魔する最大の敵
できる人は学習を続ける理由にフォーカスする
あなたの本当の英語力とは
英語への自己投資は思い切って
資格を取ることは価値があるのか

英語の勉強を通して人間的な成長もできる
人の英語勉強法に流されない
英語ができない2つの理由
海外に行っても英語が話せるようにはならない
日本が英語を学ぶ最強の環境
英語の勉強への抵抗をなくすには
英語の勉強は週1回1時間?毎日10分?
英語ができる人の共通点と特徴
英語ができる人は英語漬けを経験している
あの人はなぜ英語が話せるのかを考える
すぐに取り掛かれる環境を作る
学習のゴールデンタイムを見つける
場所ごとに学習メニューを変えて効率化する
どのスキルを鍛えているのかを意識する
常にアンテナを立て英語を学ぶようにする
英語で「なぜ」を求める人は上達しない

英語の勉強は図書館ではしない
英会話に必要なのは流暢さか正確さか
旅の恥はかき捨てで英語を学ぶ
これから趣味を持つなら英語が最高
ラクして英語を覚える方法の嘘と真実

 

英語学習の必須アイテム

携帯オーディオプレーヤー
電子辞書
ボイスレコーダー

 

社会人の英語勉強法&豆知識

英語いつやるの!?今でしょ!!
逆境を利用する
英語に敬語はあるのかないのか
親しい間でする表現は仲良くなってから
女性へのお世辞は避けた方が無難
英語が苦手な人のビジネスメール攻略法
ビジネスでは細かい表現に注意をする
仕事で使う英語と学校で習う英語の違い
TOEICなどの資格試験でモチベーション維持
仕事で英語を使う人の単語学習
口語と文語で動詞を使い分ける
than I?than me?正しいのはどっち?

 

外国人の友人を作る方法

外国人の友人を作ると英語は上達する
外国人と知り合える場所
外国人の友人は友達から紹介してもらう
外国人の友人はインターネットで探す
外国人と仲良くなるにはメリットの提示が必須
外国人と仲良くなるには人間性も大切
外国人の友人とは教え合いの精神を持つこと
文化の違いを戸惑うのではなく楽しむこと

 

メール相談でよく受ける質問とその回答

覚えた英語は復習しないと忘れてしまうものですか?
初心者でも映画を字幕なしで見れるようになりますか?
50歳が今からでも英語が話せるようになりますか?
中学生の子どもに英語を勉強させたいのですが
英語の勉強で失敗する人の特徴と共通点
英語嫌いでも英語をマスターできますか?
本田圭佑選手の英語に感化されて・・・

 

英語教材に物申す

英語を勉強するならなぜ英語教材なのか
英語教材の知名度と効果の関係
英語教材の返品返金保証の真実
子どものように英語を学ぶ教材の嘘と本当
早い時期から子どもに英語を!は信じるな
英語教材の未来像
英語力のある業者と売るのがうまい業者
英語教材から最大の価値を引き出す方法
英語教材のテキスト選びで失敗しない方法
バックミュージックの付いた英会話教材の問題点
音楽のように英語は覚えることはできない
テキスト不要で大丈夫な教材とそうでない教材
英語教材を選ぶとき楽天のレビューは参考になるのか
2014年消費税増税に伴い英語教材の価格が変わりました

 

英語という言葉について

英語が分かればヨーロッパの言葉も分かる
英語と日本語と中国語を比較
英語は表音文字、日本語は表意文字
英語以外の言語を学ぶには英語が必要
2030年英語を学ぶ必要がなくなる日が来る?
母国語、母語、外国語、公用語、第一言語、第二言語の定義とは

 

ほぼ無駄な知識・・・(汗)

アメリカ人はラテン語を使うって本当?
洋楽を使った学習で失敗
英語力と年収の関係について私の意見
英語が話せるようになる魔法のような方法はない
日本とオーストラリアの恋愛観の違い
学校の英語の授業で英語が話せるようにならない理由
英太の資格試験必勝法-鍵は試験直前にあり

 

 

 

「英語の勉強法は100人100通り」

 

私はこの言葉を信じています。

 

かつて私は、帰国子女の友達から教えてもらった英語勉強法を実践して失敗しました。

 

私はその友達ほどの海外経験がなかったので、同じような勉強法が私には有効ではありませんでした。

 

予備校のカリスマ講師の勉強法を真似したこともあります。

 

しかし、私はそのカリスマ講師ほどの学力がなく、100%同じように再現をすることができませんでした。

 

眺めるだけで月に1万の単語を覚えるという方法でした。

 

このように、いかなる英語のプロが語る勉強法であっても、それが自分には再現できない、環境が違うということが絶対にあります。

 

私が至った結論は、いろいろな学習法を知り、それを試して自分に合うものをだけを残していくという方法がもっとも効果的であるということです。

 

まずはインプットとしていろいろな方法を知りましょう。

 

そのためにこの英語コラムがあります。

 

私はすでにこれまで英語の勉強法について大量のインプットをしてきました。

 

英語の本

 

さらに、私の英語勉強法は時間とともに進化していきます。

 

常にアンテナを立てていろいろな勉強法を模索しているからです。

 

また、私自身、新しいことに挑戦をすることが好きだからです。

 

この英語学習コラムはそんな私が持っているだけの知識、情報をリアルタイムですべて詰め込んでいます。

 

すべては英語の学習において大切なことです。

 

しかし、その中でも特に自分に合う勉強法というものがあります。

 

そのような自分に合う最強の方法だけを自分の英語学習の中に取り入れていきましょう。

 

自分の勉強法は自分で作る、この考えを大切にしましょう。

 

この英語学習コラムの中でいくつかでも、あなたにとって役立つものがあれば幸いです。

 

英語教材オタク 英太

 

ビジネス


サイト情報

英語教材ランキング