常にアンテナを立て英語を学ぶようにする

今回は、意識を変えるだけで英語の勉強時間を増やすことができる画期的な方法について紹介をしていきます。

 

人間には自分が意識しているものだけが目に入り、集まってくる性質があります。

 

「引寄せの法則」とも言われたりするスピリチュアルなことですが、まさにこれは真実です。

 

この話を理解していただくための例えとして、かわいい女性のことが大好きな男性がいるとします。

 

そんな彼はかわいい女性に対して常にアンテナを立てているわけです。

 

彼が道を歩いているときは、常にかわいい女性に目が行きます。

 

テレビを見るときもかわいい女性が出演している番組を見るでしょう。

 

かわいい女性が来るコンパがあるならば休まず行くことでしょう。

 

これは彼がかわいい女性に対してアンテナを立てているからこのような結果になるだけで、かわいい女性に興味がない人であればまったく違う結果になります。

 

道を歩いてもかわいい女性に気づくこともありません。

 

テレビも自分の見たい他の番組を見るでしょう。

 

かわいい女性が来るコンパがあっても予定があれば行かないでしょう。

 

普段かわいい女性に対して興味がある素振りを見せないので、コンパの話すらこないかもしれません。

 

このように人間には自分がアンテナを立てているものが自分の元に集まってくるという性質があります。

 

「嘘でしょ?」と思うかもしれませんが、信じる人のみが活かせる嘘のような本当の話です。

 

これを英語の学習でも利用していきましょう。

 

英語の上達をしたいのなら、常に英語に対してアンテナを立てることです。

 

日本は日本語のみが話される島国であるため、インターネットが普及したといえど、自ら機会を作らなければ英語に触れることがありません。

 

このあたりは陸続きで様々な言語が入り乱れる諸外国とは状況が違います。

 

日本にいながら自ら英語に触れる機会を作るためにも、英語に対して常アンテナを立てることは重要です。

 

これだけであなたの目の前の現実が変わり始めます。

 

街を歩けば英語表記のものに目が行くようになります。

 

空港や電車の中は必ずと言っていいほど英語表記があるので、英語にアンテナを立てていればそれらが気になり、読んでしまうものです。

 

テレビも英語を聞くことができる映画やニュースを好んで見るようになります。

 

吹き替えで映画を見ることはなくなることでしょう。

 

SNSでも友達が外国人とコミュニケーションをしているところが気になるようになります。

 

外国人の友達ができそうなチャンスがあれば積極的にその場に顔を出すようになります。

 

本屋に行けば英語のコーナーが気になります。

 

常に英語を意識すれば、24時間休みなくどんどんあなたの元に有益な情報が集まるようになります。

 

しかも自然にです。

 

これにより英語に触れている時間が長くなります。

 

その結果、当然のことですが、英語が上達していきます。

 

常に英語にアンテナを立て続けて生活をすれば、あなたの英語の上達は自動であり保証されていると言っても過言ではありません。

 

意識を変えるだけで英語が上達する、この方法を利用しない理由はありません。

 

次の講義はコチラ:英語で「なぜ」を求める人は上達しない

 

英語学習コラムトップページへ戻る


サイト情報

英語教材ランキング