私の失敗英語教材ランキング

 

私の失敗例1 V6000

 

 

V6000
私の失敗英語教材ランキング例1はV6000です。
絵を使った英単語の学習に特化した教材で、対象年齢が低く子ども向けだったため、私は失敗しました。
1つの単語につき1つの日本語訳しか学べない、単語の文章中での使い方を学べないという内容なのでイマイチだと思いました。
子どもが楽しく英単語を学ぶ教材ですが、単語の学習で35,000円はちょっと高い!

価格内容評価
35,000円英単語学習評価
対象レベル英太から特典保証
中級者なしあり

 

口コミと評価へ

 

私の失敗例2 スピードラーニング

 

 

スピードラーニング
有名なスピードラーニングも私の失敗英語教材ランキング入りです。
「聞き流すだけで英語が話せるようになる」と言いますが、私は1年間やってもダメで見切りをつけました。
文法や単語を無視というコンセプトのため、初心者が英会話ができるようになるための教材というよりも上級者が英語力維持のために聞く教材だと言えます。

価格内容評価
全巻で約16万円日常英会話評価
対象レベル英太から特典保証
中〜上級者なし開封前のみ

 

口コミと評価へ

 

おすすめ英語教材ランキングへ

 

おすすめ英会話教材ランキングへ

 

私の失敗例3 エブリデイイングリッシュ

 

 

エブリデイイングリッシュ
これまた人気英語教材エブリデイイングリッシュも私の失敗英語教材ランキング入りです。
「聞き流すだけで英語が・・・」スピードラーニングと同じ考えの教材です。
スピードラーニングと比較をすれば良いところもありました。
英会話習得ではなくリスニング用と位置づけるべき教材だと感じました。

価格内容評価
29,800円〜日常英会話評価
対象レベル英太から特典保証
中級者なし開封前のみ

 

口コミと評価へ

 

私の失敗例4 30日間英語脳育成プログラム

 

 

30日間英語脳育成プログラム
30日間英語脳育成プログラムは英会話に特化した英語教材です。
スピードラーニングやエブリデイイングリッシュとは違ったタイプの教材ですが、やはり価格が・・・
機能は豊富、効果もある、しかし学習方法が難しすぎるので、楽しさがなく、私には継続することが辛かったです。

価格内容評価
55,500円日常英会話評価
対象レベル英太から特典保証
中級者なしなし

 

口コミと評価へ

 

おすすめ英語教材ランキング

 

おすすめ英会話教材ランキング

 

ご覧いただいていかがでしょうか?

 

私がこんなにハッキリと失敗例としていくつもの英語教材を挙げられるのにはわけがあります。

 

それは私、管理人の英太はこのサイトの全ての英語教材を実際に購入し、使って検証しているからです。

 

その証拠として紹介している全ての英語教材の写真を掲載しています。

 

このサイトの中の情報に想像や推測というものは一切ありません。

 

全ての情報が私の体験にもとづいたものです。

 

全ての英語教材を実際に使ってランキングを作成しているのは私しかいません。

 

また、全ての教材を実際に使用しているので、教材同士の比較も正確にできていると自負しています。

 

さらに私には海外業務経験、TOEIC845点、英検準1級と英語教材を検証するだけの英語力があります。

 

ですので、自分が実際に使って良かったものは自信を持って薦めることができます。

 

TOEIC

TOEICのスコア845点

英検

英検準1級も一発合格

英語の本

英語の勉強法の本も多数読んでます

外国人の友達

外国人の友達

国籍問わず外国人の友だちも多数

 

このサイトを立ち上げた理由として、私は、英語を勉強したいという熱意がある人に、私がしてきたのと同じ失敗はしてほしくないと思っています。

 

これまで多くの英語教材を使う中で失敗する英語教材の特徴が分かってきました。

・聞き流す系の英会話教材

 

・ラクさを一番のウリにしているもの

 

・金額が高いもの

私が失敗した英語教材はだいたいこの3つの特徴がありました。

 

聞く練習だけで英語が話せるようになることは極めて難しいと思います。

 

英語を聞くことはリスニングの練習です。

 

英語が話せるようになるには、聞くことよりも話す練習が大切です。

 

話す練習をしなければどれだけ聞いても英語は話せるようにはなりません。

 

これが私の考えです。

 

私は聞き流す系のものをリスニング用として考えず、それだけで英語が話せるようになると思っていたため失敗をしてきました。

 

 

「1日数分でOK」「努力しないでOK」のようにラクさを最大のウリにしているものもあまり効果がないと思った方がいいです。

 

ラクさをウリにしたものは、効果が犠牲になってしまっていると感じました。

 

ラクして英語が話せるようになりたいという人の弱い心を惹くことが目的だと思います。

 

本当に英語ができるようになりたいのであればある程度の努力が必要です。

 

 

金額が3万円を超すようなもので返品や返金、お試しなどがないものもおすすめはできません。

 

リスクが大きすぎます。

 

1つの高額な教材に投資をするよりも、複数の安いものに投資するほうが賢明です。

 

金額が高い教材はボリュームはありますが、途中から内容が似てくるものが多いです。

 

これではせっかく高い金額を払ったのにもったいない感じがします。

 

 

いきなり失敗英語教材ランキングというネガティブな情報を見せて驚かせたかもしれません。

 

ですが、これらの特徴を持ったものには要注意です!

 

もちろん、おすすめ英語教材ランキングおすすめ英会話教材ランキングも作っています。

 

私がそのランキングに入れているものはどれも内容が良く、効果もあり、比較的安いものです。

 

その教材を使い、しっかりと努力をすれば必ず効果が出ます。

 

価格も比較的安いものばかりなので費用対効果も高いです。

 

おすすめしてハズレということはないと思います。

 

私もそれらの英語教材があったからこそ、現在の英語力(TOEIC845点、英検準1級)を手にすることができました。

 

私は英語を覚えたことが人生のターニングポイントとなりました。

 

あなたも英語を身につけて人生のターニングポイントを作りましょう!

 

英語は人生を変える、それくらいの力があります。

 

おすすめ英語教材ランキング

 

おすすめ英会話教材ランキング

 

サイト情報

英語教材ランキング