おすすめ英会話教材ランキング

 
ネイティブイングリッシュ

ネイティブイングリッシュ01
英語学習理論に則った学習方法を採用し、効果の高い学習ができるのがネイティブイングリッシュです。
英語が話せるになるための工夫がたくさんあり、本当によく作られた教材だと感じました。
教材としてのボリュームもあり、ネイティブイングリッシュのみで日常英会話の学習は完結させることができます。
現実的に英語が話せるようになる可能性がもっとも高い英会話教材です。

価格内容評価
29,800円日常英会話評価
対象レベル英太から特典保証
初〜中級者あり返金保証あり

 

公式通販サイトへ

 

口コミと評価へ

ネイティブイングリッシュを当サイト経由で購入された方には管理人の英太から特典が多数つきます。

 

特典の詳細へ

 

EVERYDAY ENGLISH PHRASES

EVERYDAY ENGLISH PHRASES
EVERYDAY ENGLISH PHRASESはランキング1位のネイティブイングリッシュの旧バージョンの教材です。
学習方法はネイティブイングリッシュとほぼ同じで、効果の高い学習をすることができます。
ネイティブスピーカーが使う生きた英会話表現へのこだわりが強く、外国人と仲良くなったり、相手に失礼のない会話ができるようになります。
ボリュームや学習メニューはネイティブイングリッシュよりも少ないですが、日常英会話を効果的にそしてお得に学ぶことができる教材です。

価格内容評価
19,800円日常英会話評価
対象レベル英太から特典保証
初〜中級者あり返金保証あり

 

公式通販サイトへ

 

口コミと評価へ

EVERYDAY ENGLISH PHRASESを当サイト経由で購入された方には管理人の英太から特典が多数つきます。

 

特典の詳細へ

 

スピークナチュラル

スピークナチュラルのスタンダード
スピークナチュラルは英会話の超初心者が基礎的な英会話ができるようになることを目指した内容の教材です。
教材としての難易度が非常に低く、初心者でも安心して学習を進めることができます。
聞くことよりも話すことに重点を置いた内容で、英会話の練習をたくさんすることができるので効果が高いです。

価格内容評価
29,800円日常英会話評価
対象レベル英太から特典保証
初心者なしなし

 

公式通販サイトへ

 

口コミと評価へ

 

スピークナチュラルには販売元との契約により特典をお付けすることができませんm(__)m

 

30日間英語脳育成プログラム

30日間英語脳育成プログラム
権威ある大学教授が作った英会話教材ですが、やるのは自分というスタイルのため、私には継続することが難しかったです。
そのため、人によって効果に差が出てしまうかもしれません。
受験勉強のようなハードな学習スタイルが好きな人に合う教材です。

価格内容評価
55,500円日常英会話評価
対象レベル英太から特典保証
中級者なしなし

 

公式通販サイトへ

 

口コミと評価へ

30日間英語脳育成プログラムには特典をお付けすることができません。

 

エブリデイイングリッシュ

エブリデイイングリッシュ
「聞くだけで英語が話せるようになる」という教材ですが、実際に使ってみて私自身はそうなりませんでした。
リスニングをメインにした内容のため、「英語が話せるようになること」よりも「英語が聞き取れるようになること」に対して高い効果が期待できます。
高速音声のリスニングを取り入れるなど、進化した聞き流しの教材です。

価格内容評価
29,800円〜日常英会話評価
対象レベル英太から特典保証
中級者なし開封前のみ

 

公式通販サイトへ

 

口コミと評価へ

エブリデイイングリッシュには特典をお付けすることができません。

 

スピードラーニング

スピードラーニング
「聞き流すだけで英語が話せるようになる」という有名な教材ですが、そんなおいしい話は私にはありませんでした。
聞き流すだけという学習スタイルのため、手軽で取り組みやすいことは大きなメリットですが、単語や文法についての解説がないなど、気になる点もあります。
エブリデイイングリッシュと同様にリスニングをメインにした内容のため、スピーキングよりもリスニングに対して効果が期待できる教材です。

価格内容評価
全巻で約16万円日常英会話評価
対象レベル英太から特典保証
中〜上級者なしなし

 

公式通販サイトへ

 

口コミと評価へ

スピードラーニングには特典をお付けすることができません。

 

6つの英会話教材を徹底比較

 

おすすめ英語教材ランキング

 

これまで数多くの英会話教材を使ってきて分かったことがあります。

 

それは英会話教材には大きく分けて2つのタイプがあるということです。

・英語を聞くだけで英語が話せるようになるという教材

 

・英語は話す練習をすることで話せるようになるという教材

 

私自身も「英語を聞くだけで英語が話せるようになるという教材」を使用したことがあります。

 

しかし残念ですが、これらをしばらく使っても英語が話せるようになることは私はありませんでした。

 

英語を聞くことは「スピーキングの練習」ではなく「リスニングの練習」だからです。

 

もちろんリスニングへの効果はありますが、スピーキングへの効果まで求めることは難しいと感じました。

 

それに対し、ネイティブイングリッシュ、EVERYDAY ENGLISH PHRASES、スピークナチュラル、30日間英語脳育成プログラムは「英語は話す練習をすることで話せるようになるという教材」です。

 

これらの教材で学習すれば、英語が話せるようになる可能性がある内容でした。

 

英語が話せるようになりたい、話せるようになることが目的だというのであれば、これらの英会話教材を使ったほうがいいと私は思います。

 

英語が話せるようになるかよりも、聞き取りへの効果を求めるのなら、聞くだけの学習をする教材でも問題ありません。

 

しかし、せっかく英語を学ぶのであれば、英語が話せるようになることを目指してほしいと思います。

 

このおすすめ英会話教材ランキングは私の主観で作ったものですが、「英語が話せるようになる教材かどうか」ということを基準に私は評価をしています。

 

それでは、なぜ聞くだけでは英語が話せるようにならないのでしょうか。

 

1つ例え話をさせてください。

 

あなたが野球をうまくなろうと思ったときにただ速いボールを見るだけの練習をしますか?

 

それでボールがバットに当たるようになると思いますか?

 

速い球を毎日見ていたら、ある日突然勝手に体が動いてバットを振ったらホームランが打てたなんてことが考えられますか?

 

私はボールをバットに当てようと思うのであれば、速い球を見る練習だけでなく、実際にバットを振る練習やバッターボックスに入って実際にボールを打ってみる必要があると思います。

 

その他にも野球のルールを知ることや筋トレをすることなど、すべてを鍛えていかないとボールをバットに当てることはできません。

 

英語もこれと全く同じだと思います。

 

英語が話せるようになりたければ、実際に英語を話してみる練習を繰り返すことです。

 

私はこれしかないと思っています。

 

毎日速いボールを見るだけの練習はラクです。

 

しかし、ラクな練習しかしない選手は一軍に上がることはできません。

 

ラクな練習しかしたくない、できないというのであれば、英語を話せるようになりたいと考えるのではなく英語を楽しみたいと考えるべきです。

 

ラクな学習は効果が犠牲になると私は感じています。

 

私自身、このサイトで紹介している英語教材で学ぶことや仕事を通して英語にふれること、映画を見ることなど本当にいろいろな苦労を重ねて英語を身につけました。

 

英語の学習にはある程度の努力が必要です。

 

努力なしで英語を話せるようになるのであれば、今ごろ英語は誰の憧れでもないと思います。

 

英語は難しいものです。

 

ですが、甘いところもあります。

 

それは努力をした人には必ず成果を与えてくれるからです。

 

特に私が上位にランキングしたネイティブイングリッシュやEVERYDAY ENGLISH PHRASESは英語が話せるようになるための工夫がふんだんにされています。

 

詳細は各教材の私の体験談と評価をご覧ください。

 

それらのような英語が話せるようになる可能性がある教材で努力をすること、これが英語習得の秘訣だと感じます。

 

6つの英会話教材を徹底比較

 

おすすめ英語教材ランキング

 

サイト情報

英語教材ランキング