TOEIC攻略法

TOEIC

私のTOEICのスコアは845点です。

 

ここではそんな私がTOEICで効果的に点数アップができる方法を公開しています。

 

この攻略法は、当サイトで英語教材を購入した人にプレゼントをしている「私が460点アップできたTOEIC攻略法」の内容を部分的に抜粋したものです。

 

読んで知るだけで点数アップ間違いなしです。

 

それでは早速はじめていきましょう!

 

 

 

TOEICで得られるメリットとは

なぜTOEICが必要なのか

 

点数を上げるための戦略

目標設定をする

時間配分を明確にする

TOEICの勉強しかしない

 

知っているだけで点数が上がるワザ

太いシャーペンを入手する

 

TOEICで高得点を出す人が試験前にしていること

試験時間にベストな体調を持ってくる

試験直前は〇〇をする

 

リスニングセクションを攻略する方法

パート1攻略法

パート2攻略法

パート3、パート4攻略法

 

リーディングセクションを攻略する方法

パート5攻略法

パート6攻略法

パート7攻略法

 

TOEICで勝つ人の思考

短期間集中勝負のための勉強時間の作り方

人に負けることを嫌う

直感を利用する

TOEICにテクニックを用いるのは邪道ではない

 

ほぼ必要のない知識と独り言

年度によって難易度が違うって本当?

TOEICで250点以上取れない人へ

TOEICの点数と英検の級の換算表

 

 

 

■英太おすすめのTOEIC攻略アイテム■

短期間で、最低限の努力でTOEICの点数を+100点したい人だけ見てください。

 

⇒詳細を見てみる

 

著者「英太」からのあいさつ

 

TOEICはビジネスにおける英語の能力を測定する試験ですが、一概に英語力がそのまま結果に出るということはありません。

 

当時の私は英語が話せたのですが、TOEICの点数は取れませんでした。

 

英語には自信があったので、「自分の実力はこんなものか」とかなりのショックを受けたことを覚えています。

 

しかし、世の中には英語があまり話せない人でもTOEICで高得点を取る人がいます。

 

英語は一言も口から出てこないのにTOEICの点数は800点を超えている、現実にこんな人がよくいるのです。

 

では、なぜこんな人たちがいるのでしょうか?

 

その理由は、彼らは英語が話せるようになることではなく、TOEICで点数を取ることだけを目標にした英語の学習をしているからです。

 

そして、TOEICで点数を取るための攻略法を熟知し、それを実行することで実際の英語力以上にTOEICで点数を取っているわけです。

 

このようにTOEICには攻略法があります。

 

英語力以上に点数アップに影響を与えるのは攻略法であり、これを知ってTOEICを受けるのと、知らずしてTOEICを受けるのでは結果が全く違ってきます。

 

「こんなことで本当に問題ないのか!」と思ってしまう面もありますが、これが現実です。

 

もし、あなたがかつての私のように英語力に自信はあるけれど、TOEICの点数が取れないと悩んでいるのなら、ここで私が提唱する攻略法を必ず理解してください。

 

これだけで一気に点数が上がるはずです。

 

また、英語は苦手だがTOEICの点数が必要という人もこれと同じで、英語を勉強することなく点数アップができてしまいます。

 

私はここで説明している方法によって一気に点数をアップさせることができました。

 

この攻略法は、私が指導を受けている英語学校の塾長から教えていただいたものの一部分を抜粋したものであり、その全容については、当サイトで英語教材を購入された人に購入特典としてプレゼントしています。

 

どれも必ず点数アップにつながるものばかりですし、私自身の点数アップでその効果は証明済です。

 

ぜひ参考にしてみてください。

 

TOEICの点数があれば今の日本もこれからの日本でも就職や転職には困りません。

 

昇進や昇給も有利になります。

 

TOEICの点数があるだけでリストラの候補に名前が挙がることも少ないでしょう。

 

これくらい価値は絶大です。

 

TOEICの点数があるかないかだけで今後のあなたの人生は大きく変わってしまうものです。

 

英語の勉強をするのであれば、その実力の証明としてTOEICの受験をおすすめします。

 

英語教材オタク 英太

※当講義内での「TOEIC」という表現は、一般的なTOEICの試験である「Listening & Reading公開テスト」を意味しています。

■英太おすすめのTOEIC攻略アイテム■

短期間で、最低限の努力でTOEICの点数を+100点したい人だけ見てください。

 

⇒詳細を見てみる

 

ビジネス英語


サイト情報

英語教材ランキング