me and 〜の解説

me and 〜

【日本語訳】私と〜

 

【使い方とニュアンスの解説】
「私と〜」を英語にすると「〜 and I」になります。
(〜には人物の主格が入ります)

 

Tim and I played basketball.
私とティムはバスケットボールをしました。

 

She and I went to watch a movie.
私と彼女は映画を見に行きました。

 

このように、先に相手で次に自分という具合に「〜 and I」という表現を学校では習いましたが、実際のところネイティブスピーカーでこの表現を使っている人は多くはいません。

 

たしかに「〜 and I」は文法的に正しいのですが、「me and 〜」の方が実際の会話ではよく耳にします。

 

Me and my mom went shopping.
私と母は買い物をしに行きました。

 

Me and her are friends.
私と彼女は友達です。

 

このように「〜 and I」と同じように「me and 〜」を使います。

 

「me and 〜」と「〜 and I」の意味は全く一緒ですが、注意しなければならないことがあります。

 

「〜 and I」を使う場合は、「〜」の部分に入るのは主格で、代名詞であれば「he」や「she」、「they」などを使います。

 

それに対して、「me and 〜」を使う場合は、代名詞であれば「〜」の部分に入るのは目的格にあたる「him」や「her」、「them」などになります。

 

「He and I live in Japan.」または「Me and him live in Japan.」というように使い、意味としては全く一緒です。

 

代名詞でない「Tim」や「Ken」を使うのであればいずれの場合もそのまま「Tim」や「Ken」入れて、「Tim and I」や「me and Tim」と表現します。

 

「me and 〜」は厳密に言えば文法的に間違っていますが、実際の会話では「〜 and I」より使われている表現なので不自然に聞こえることはありません。

 

そのため目上の人に使っても大丈夫な自然な表現です。

 

なお、主格や所有格ということについて詳しく知りたい方は文法講義の人称代名詞を参照してください。

 

 

次のネイティブ英会話表現はコチラ

 

 

■〜に偶然会う
run into 〜

 

本当によく使うネイティブ英会話表現トップページへ


サイト情報

英語教材ランキング