未来完了形とは

チェックポイント まずはこれだけ覚える!

 

 

未来完了形は、未来のとある時点まで「完了、継続、経験」していることを表す!
「will+have+Vpp」という形が未来完了形!

 

〜目次〜

 

未来完了形とは

 

未来完了形とは、未来のとある時点までに「完了」していること、「継続」していること、「経験」していることを表す場合に用いる時制表現です。

 

これは「未来のある1点の状況をそれ以前とつなげて予測するときに用いるのが未来完了形」とも言い換えることができます。

 

完了・継続・経験の意味を持つことは現在完了形とまったく同じであり、現在完了形から時制が1つ未来になったのが未来完了形です。

 

未来完了形は「will have Vpp」という形にすることで作ることができます。

 

以下、例文を用いて未来完了形が表す意味について説明していきます。

 

 

完了の意味の未来完了形

 

I will have finished this homework by next month.
私は来月までにこの宿題を終えているだろう

 

来月という未来のとある時点よりも前に宿題をやりはじめて、来月という未来のとある時点には宿題を終えているだろうというニュアンスです。

 

 

継続の意味の未来完了形

 

We will have been good friends forever.
私たちは永遠に良い友だちでい続けているだろう

 

永遠という未来のとある時点よりも前から良い友達であり、永遠という未来のとある時点でも良い友達を続けているだろうというニュアンスです。

 

 

経験の意味の未来完了形

 

If I visit New York again, I will have been there four times.
私はもう一度ニューヨークへ行くと、4回行ったことになる

 

もう一度ニューヨークへ行くときという未来のとある時点を見て、それが実現したときには4回ニューヨークに行った経験があることになるというニュアンスです。

 

以上の3つが未来完了形の持つ意味とニュアンスになります。

 

いずれの場合も未来のことなので、意味としてはあくまでも「予測」でしかありません。

 

続いて、未来完了形の否定文と疑問文の作り方についてです。

 

 

未来完了形の否定文の作り方

 

未来完了形の否定文は「will not have Vpp」という形を取ります。

 

先ほど出した例文を否定文にしてみます。

 

I will not have finished this homework by next month.
私は来月までにこの宿題を終えていないだろう。

 

 

未来完了形の疑問文の作り方

 

未来完了形の疑問文は「Will」を文頭に置き、文末に「?」を付けます。

 

Will you have finished this homework by next month?
あなたは来月までにこの宿題を終えているでしょうか?

 

 

未来完了形と相性の良い「by」と「by the time」

 

未来完了形と相性の良い語句として「by」と「by the time」があります。

 

未来完了形は、未来のとある時点までに「完了」していること、「継続」していること、「経験」していることを表します。

 

このように「未来のとある時点までに」という意味を含むため、「〜までに」という意味の「by」と「by the time」が未来完了形と相性が良いわけです。

 

「by」と「by the time」ともに意味は同じですが、それに続くものが何かという点で用法が異なります。

 

「by」の場合は直後に句(単語)が続きます。

 

The festival will have finished by next Sunday.
そのお祭りは次の日曜日までに終わっているだろう。

 

それに対して「by the time」の場合は直後に節(文章)が続きます。

 

The festival will have finished by the time you come back to Japan.
そのお祭りはあなたが日本に戻るときまでに終わっているだろう。

 

このように「by the time」の後に文章を続け、「〜するときまでに」という意味を表すことができます。

 

「by」と「by the time」は未来完了形の文章でよく用いるので、使い方を理解しておきましょう。

 

 

未来形や現在完了形による代用

 

ここまで未来完了形について説明してきましたが、実は会話の中で未来完了形はあまり使わないという印象を私は持っています。

 

未来完了形は「will have Vpp」という形で助動詞と動詞が3つ連続になり、言い回しがくどくなってしまいます。

 

そのため、未来完了形の意味をただの未来形や現在完了形で表現するネイティブスピーカーもいます。

 

特に、くだけた会話の中では未来形や現在完了形で未来完了形を代用することが多いです。

 

これがネイティブスピーカーの感覚です。

 

 

 

次の講義はコチラ:現在完了進行形とは

 

英文法講義トップページへ戻る


サイト情報

英語教材ランキング