現在完了進行形とは

チェックポイント まずはこれだけ覚える!

 

 

現在完了進行形は現在完了形と現在進行形が合体したもの!
「have+been+Ving」という形が現在完了進行形!
「〜し続いている」という継続の意味を持つ!

 

現在完了進行形とは現在完了形と現在進行形が合わさったものです。

 

そしてその両方のニュアンスを持った意味になります。

 

現在完了形は、過去のとある時点から現在に続く動作や状態などを表すときに使う表現です。

 

現在進行形は、今まさにその動作をしているという様子を表すときに使う表現です。

 

この2つが合わさった現在完了進行形は、「今まさにその動作をしている様子が過去のとある時点から現在に続いている」という意味を表します。

 

現在完了進行形の作り方

 

現在完了形は「have+Vpp」でした。

 

また、現在進行形は「be動詞+Ving」でした。

 

これを合わせた現在完了進行形は「have+been+Ving」となります。

 

I have been reading books for three hours.
私は読書を3時間し続けています。

 

現在完了進行形は継続の動作を表す場合に使われます。

 

経験や完了の意味としては使われません。

 

過去完了進行形の作り方

 

「have」を「had」にすれば過去完了進行形を作ることができます。

 

I had been reading books for three hours.
私は読書を3時間し続けていました。

 

未来完了進行形の作り方

 

未来を表す助動詞の「will」を用いれば未来完了進行形を作ることもできます。

 

By the time I can speak English, I will have been studying English for three years.
私が英語が話せるようになるときまでに私は3年間英語の勉強を続けているでしょう。

 

このようになります。

 

否定文の作り方

 

考え方はいつもと同じでとてもシンプルです。

 

否定文は「have」の後ろに「not」を置くだけです

 

I haven't been reading books for three hours.
私は読書を3時間し続けていません。

 

過去完了進行形であれば「had not」「hadn't」、未来完了進行形であれば「will have not」となります。

 

※「will haven't」という形は私は見た記憶がありません。

 

疑問文の作り方

 

疑問文は文頭に「Have」がきて文末に「?」を付けます。

 

Have you been reading books for three hours?
あなたは読書を3時間し続けていますか?

 

【過去完了進行形】
Had you been reading books for three hours?
あなたは読書を3時間し続けていましたか?

 

【未来完了進行形】
By the time you can speak English, will you have been studying English for three years?
あなたが英語が話せるようになるときまでにあなたは3年間英語の勉強を続けているでしょうか?

 

 

 

現在完了進行形という名前を聞けば難しく感じてしまいますが、分解して考えれば現在完了形と現在進行形がくっついただけのことです。

 

日本語訳を見てのとおり、あまりこのような言い回しはしないので、会話の中では使用頻度が低い表現だと言えます。

 

 

 

次の講義はコチラ:助動詞のcanとは

 

英文法講義トップページへ戻る>


サイト情報

英語教材ランキング