動名詞しか目的語に取れない動詞

チェックポイント まずはこれだけ覚える!

 

 

動名詞しか目的語に取れない動詞がある!
このパターンの動詞は限られているので、丸暗記で攻略!

 

今回の講義では、「動名詞しか目的語に取れない動詞」について説明していきます。

 

以前の講義で、不定詞しか目的語に取れない動詞を紹介しましたが、それとは反対に、動名詞しか目的語に取れない動詞もあります。

 

動名詞しか目的語に取れない動詞は、特定のものに限られているので、1つずつ暗記していくことが攻略法になりますし、むしろ暗記しか攻略法はありません。

 

〜目次〜

 

consider

意味
consider VingVすることを考慮する

 

We have to consider working for a long time.
私たちは長時間働くことを考慮しなければいけない。

 

 

enjoy

意味
enjoy VingVすることを楽しむ

 

We really enjoyed playing tennis.
私たちはテニスをすることを本当に楽しみました。

 

 

practice

意味
practice VingVすることを練習する

 

I should practice playing a guitar everyday.
毎日、私はギターを演奏することを練習すべきだ。

 

 

finish

意味
finish VingVすることを終える

 

I have to finish cleaning my room by 7.
7時までに部屋の掃除をすることを終えなければならない。

 

 

give up

意味
give up VingVすることをあきらめる

 

Don't give up studying English.
英語を勉強することをあきらめてはいけません。

 

 

suggest

意味
suggest VingVすることを提案する

 

He suggested introducing new machine.
彼は新しい機械を導入することを提案した。

 

 

postpone

意味
postpone VingVすることを延期する

 

We can't postpone traveling abroad.
私たちは海外旅行を延期することができません。

 

同じく「延期する」という意味の「put off」も目的語に動名詞しか取ることができません。

 

We can't put off traveling abroad.

 

 

mind

意味
mind VingVすることを気にする

 

Do you mind eating too much?
食すぎることを気にしますか?

 

 

avoid

意味
avoid VingVすることを避ける

 

I have to avoid taking a risk.
私はリスクをとることを避けなければならない。

 

 

admit

意味
admit VingVすることを認める

 

You should admit having told a lie.
あなたは嘘を言ったことを認めるべきだ。

 

 

advise

意味
advise VingVすることを助言する

 

I advised him watching it carefully.
私は彼にそれを注意深く見るように助言した。

 

 

deny

意味
deny VingVすることを否定する

 

He denies joining the new project.
彼は新しいプロジェクトに参加することを否定している。

 

 

miss

意味
miss VingVし損なう

 

I missed watching that movie.
私はあの映画を見損なった。

 

 

escape

意味
escape being VppVされるのを免れる

 

I escaped being hit by a car.
車にはねられるのを免れた。

 

※「escape」のみ「being Vpp」という受動態の意味で使われます。

 

以上が目的語に動名詞しか取れない動詞の代表的なものです。

 

 

カリスマ英語講師の暗記法

 

当講義の最後に、動名詞しか目的語に取れない動詞について、カリスマ英語講師の暗記法を紹介していきます。

 

カリスマ英語講師とは、安河内哲也さんのことで、私自身、安河内さんの書籍を何冊も読んでおり、この講義にも多大な影響を与えてくださっています。

 

そんな安河内哲也さんの暗記方法は以下です。

MEGAFEPSDAPAM(メガフェップスダッパム)

 

M:mind Ving
E:enjoy Ving
G:give up Ving
A:avoid Ving
F:finish Ving
E:escape being Vpp
P:practice Ving
S:suggest Ving
D:deny Ving
A:admit Ving
P:postpone Ving
A:advise Ving
M:miss Ving

 

※新TOEICテスト英文法はじまからていねいに/東進ブックス」からそのまま引用

注意点は、「consider」が含まれていないことです。

 

そのため、私は独自の改造を加え、MEGAFEPSDAPAMC(メガフェップスダッパム・シー)と覚えています。

 

 

 

ここまで説明した「動名詞しか目的語に取れない動詞」については、動詞を見た瞬間、反射的に動名詞が続くと気付けることが理想です。

 

このような反射レベルまで英語力を高めるには、何度も何度も上記の例文を音読して口ずさみ、無意識でも口から出てくる状態にしてしまうことにつきます。

 

私たちの母国語の日本語も、毎日毎日使っているから無意識で扱えるレベルになっています。

 

 

 

次の講義はコチラ:前置詞to+動名詞の形を取るもの

 

英太イチオシ!タダで英会話を学ぶならコレ!

 

英文法講義トップページへ戻る


サイト情報

英語教材ランキング