似たタイプの英語教材と比較

スーパーエルマーのテキスト全巻

スーパーエルマーの内容は独自性が高く、内容が似たタイプの教材というものは存在しません。

 

敢えて似たタイプとして挙げるのであれば、TOEICのリスニングに効果があると言われているリスニングパワーと、TOEIC全般に効果があると言われているラクラク英語マスター法です。

 

ここではこの3つの英語教材を、「価格・内容・効果」のポイントから比較をしていきます。

比較1 価格

スーパーエルマーには2つのコースがあり、初心者向けのVOAコース53,784円と中級者向けのCBSコース59,184円があります。

 

ともに送料と消費税を含めた金額です。

 

お試しセットがあるため、返品や返金の保証はありません。

 

リスニングパワーは14,800円(送料・消費税込)です。

 

こちらも公式通販ページでサンプルの音声を聞くことができるので返品や返金の保証はありません。

 

ラクラク英語マスター法はダウンロード版が19,800円で郵送版が21,800円、ともに消費税込です。

 

ラクラク英語マスター法については購入後1年間の返金保証があります。

 

価格を比べればリスニングパワーが安く、スーパーエルマーが高いわけですが、教材のボリュームが異なるため、価格のみで正確な比較をすることはできません。

 

ですので、これから記述する内容と効果を元に自分にとって最適な教材はどれかを考えていきましょう。

 

比較2 内容

スーパーエルマーは高速音声でリスニングを上達させることが主という内容です。

 

リスニングをする音源は英語のニュースなので、ビジネスライクな英語を学ぶことができます。

 

リスニングパワーは脳に英語の周波数の音を教えること、生の英会話のスピードに慣れることでリスニングを上達させるという内容です。

 

リスニングをする音源は日常的なネイティブ英会話が主ですが、それだけでなく、英語の周波数を脳に教えるための英語ではない特殊な音を聞くセクションもあります。

 

ラクラク英語マスター法はリスニング、リーディング、スピーキング、ライティングをバランス良く鍛える内容です。

 

題材として英字新聞が主のため、スーパーエルマーと同様にビジネスライクの英語を学ぶことになります。

 

比較3 効果

スーパーエルマー、リスニングパワー、ラクラク英語マスターともに効果はあります。

 

ですので、あなたが期待する効果はどれかがポイントになります。

 

スーパーエルマーはTOEICや英検などの試験のリスニングに強くなるというイメージです。

 

その理由は、音声速度を早回しにした英語を聞くため、どうしても生の英語と比べて単調な英語になってしまうからです。

 

ですので、TOEICや英検の試験のような単調な英語を聞き取る力は身につくのですが、生の英語を聞き取る力に対しては直接の効果は低くなります。

 

リスニングパワーは試験の英語よりも実際の英会話に強くなるというイメージです。

 

これはスーパーエルマーとは違い、ネイティブスピーカーの生の速いスピードの英語を聞くことができるからです。

 

そのため、音声速度を早回しにした英語のような単調さがないので、生の英語のスピードを聞き取る力につながります。

 

ラクラク英語マスター法は総合的に英語力をつけることができます。

 

つまり、総合的な英語力を望む人には最適ですが、スピーキングやリスニングなど特定のスキルのみを鍛えたい人には不要な学習セクションが多くなってしまうものです。

実際に使ってみて、どの教材も効果があり、内容も良いものだと感じました。

 

どの教材にするべきかは、あなたが身につけたいスキルによって決定するようにしましょう。

 

リスニングパワーの口コミと評価へ

 

ラクラク英語マスター法の口コミと評価へ

おすすめ英語教材ランキング

 

おすすめ英会話教材ランキング

 

失敗英語教材ランキング

 

スーパーエルマーのテキスト全巻


サイト情報

英語教材ランキング