Do you know what time it is?の解説

Do you know what time it is?

【日本語訳】今何時かご存知ですか?

 

【使い方とニュアンスの解説】
中学校の英語の授業では、時間を聞くときは「What time is it?(今、何時ですか?)」を使うと教えられた人がほとんどですが、アメリカでは実際に時間を尋ねる時にこの表現を使う人はあまりいません。

 

前回も説明したとおりなのですが、「What time is it?」は相手に直接「何時何分ですか?」と時間を聞く表現であり、その相手が時計や時間を確認できる何かを持っていると決め付けがましいニュアンスがあるため失礼に聞こえるからです。

 

そこで、一般的にはもっと丁寧な聞き方である前回紹介した「Do you have the time?」や、今回紹介をする「Do you know what time it is?」を「What time is it?」の代わりに使います。

 

「Do you know what time it is?」を日本語に訳すと「あなたは今何時かご存知ですか?」という意味になります。

 

一般的な会話では、最初に「Excuse me, but」を付けて、

 

Excuse me, but do you know what time it is?
すみませんが、あなたは今何時かご存知ですか?

 

というように使われます。

 

疑問文ですが、これは間接疑問文(後述)なので文末は下げて発音します。

 

この表現は「Do you have the time?」と同じくとても丁寧な言い方なので、誰にでも使える便利な表現です。

 

「Do you know what time it is?」に対する回答は、

 

It's eight thirty-five.
8時35分です。

 

のように「yes/no」ではなく、何時何分かを答えます。

 

最後に1つ文法的な注意点を挙げます。

 

「Do you know what time is it?」のように「what time is it」という語順が正しいのではないかと感じる人もいると思います。

 

これは文法的にはいわゆる間接疑問文というものであり、「Do you know?(あなたは知っています?)」と「what time it is.(何時です)」という2つの文章がくっついた疑問文です。

 

直接的に質問の対象になっているのは「Do you know?(あなたは知っています?)」なので、それに続く「what time it is.(何時です)」は疑問文の語順ではなく肯定文の語順になります。

 

詳しくは私の文法講義の間接疑問のセクションをご確認ください。

 

次は、人を自分の家でもてなすときに使える便利な表現を紹介していきます。

 

 

次のネイティブ英会話表現はコチラ

 

 

■〜はいかがですか?
Would you like something 〜?

 

本当によく使うネイティブ英会話表現トップページへ


サイト情報

英語教材ランキング